自然の情景をやまとうたで

 私、幡野青鹿(はたのせいろく)は、万葉歌との偶然の出逢いをきっかけに、自然を主題にやまとことばだけを用いた「やまとうた」を詠んでいます。このサイトの内容は以下の通りです。

やまとうたごよみ 

(季節の歌に写真などを添えて公開しています。)

歌集のご案内

(やまとうたの歌集を2019年度中に出版予定です。)

地を這ふ鳥の歌

(病の心境を詠んだ歌の墨書を公開しています。)

 

 

 

お知らせ  

    

1/15「空に遺すことば」のページができました。

     7/31「地を這ふ鳥の歌」、2首目のうたをアップしました。

   11/14「やまとうたごよみ」、11月の歌をアップしました。 

 

 

(このサイトへのリンクはご自由にどうぞ) 



プロフィール

 

 

私が歌を詠むようになった訳

(歌集の「あとがき」を読む)

 

 

おたより・お問い合わせ